ご挨拶

 

オーナーシェフ KAORU 

 

 1974年、静岡県生まれ。25歳の時にアパレル業界から料理の世界へ転職。東京有名タイ料理店でシェフとして勤務し、料理長を経験。その翌年 消費者参加型レストランガイド誌

”ザガットサーベイ” タイ料理部門1位を獲得。

 

その後ベトナムへ渡り、5つ星ホテルにて2年間本場のベトナム料理を習得。

 

帰国後、2006年東京赤坂サカス前の一ツ木通りでタイ・ベトナム料理店をOPENし、オーナーシェフとなる。

 

5年間繁盛店 を続ける傍ら全国誌40誌以上、全国放送テレビ番組にも出演。

超人シェフクラブ:日本を代表する100人の料理人たちによる、食文化、料理文化想像集団。”ジャンルを超えた料理人同士の交流”
と、”食育活動”が2大テーマで、道場六三郎、石鍋裕、陳建一、神田川俊郎、落合務氏等 料理界では有名料理人と共に活動をする。

 

更なる料理の旅の追求を求め、店を閉店し、1年間夫婦で アジア・ヨーロッパ約40カ国以上 を旅し、さまざまな料理を堪能しつつ世界での色々な経験をし帰国。 

 

2013年実家がある静岡県にて当店をオープン。

 

より多くのお客様に本場の美味しいタイベトナム料理を提供できるよう腕を振るっております。

また本場で出会ったイタリア・スペイン・日本といった親しみやすく、辛くない料理も提供しております。

ドリンクも世界で飲んだ美味しいワイン・ビール等も提供。 

 

店内の空間、音楽にもこだわり、料理も雰囲気も楽しく満足して頂ける店”BAR RUOKA ”をどうぞ宜しくお願い致します。皆さまのご来店お待ちしております。