バル バールとは? BAR RUOKA とは?

 BAR と書いて イタリア語で <バール> スペインはじめ他国では<バル>と読みます。 どの国でも、お店のコンセプトはほぼ同じ、気軽に飲め食べれるお店。コーヒーだけでもよし、飲むだけでもよし、食事も気軽な小皿料理中心でお酒、ワインも充実。楽しくワイワイ出来るお店。

当店ではイタリア・スペイン。そしてアジア:ヴェトナム・タイ・日本

と様々な料理も一緒に食べ、飲める新しいスタイルの<バール>となっております。2013年6月16日 OPEN。現時点ではこのようなバールは希少だと思いますが、今後増えていくかもしれませんね。

というのも、僕が約30ヶ国以上のヨーロッパ・アジア の国々を旅し出会った、美味しかった料理、飲みもの、音楽、食の楽しみ方。 

そんな国々での出会いを凝縮し{BAR RUOKA}が誕生となりました。

スペイン マドリード

 

生ハム原木がずらり 

 

当店 BAR RUOKA でも当然ながら生ハムをお出ししております。現地で色々な生ハムを食べ歩きました。そして、値段も高かったですが1番美味しかったイベリコ豚。当店でもその最高級ハモン・イベリコ・デ・ベジョータ原木を仕入れお出ししております。価格も一皿900円ですので是非お試しください。

 

イタリア 

 テラス席でワイン片手におしゃべり

日本で外のテラス席で食事と言うと、まだまだどこか特別な感じがするかもしれませんね。

ヨーロッパの日常では、テラス席で気軽に食事やコーヒー・ワインそして楽しいおしゃべり!

季節を肌で感じながら食事時間を過ごすのは、とっても気持ちの良いものです。

 

当店でもテラス席をご用意しています。

ペット連れの方、小さい子供さんがいて店内ではなかなか落ち着かないという方もお気軽にいらしてください!

季節を感じながら、食べて,飲んで,楽しい時間を。